サポートデスクで選ぶ

サポートデスクで選ぶ

加入した保険会社、保険プランによって、実際に保険を使用する場合に連絡をとる、サポートデスクにも対応の違いがあります。
高い保険料を払えば当然サポートデスクも親切丁寧、受付時間も24時間対応、海外旅行先でも日本語での対応をしてもらえる場合が多い傾向にありますが、最近では実際に利用する場合のサービスを手厚くし、他の保険との差別化を図っている保険も多いように見受けられます。
実際、私も体験があるのですが、トラブルが起こった場合に日本語で、しかも対応時間が長いといったことは非常に有難いものです。言葉は日本語は愚か英語すら通じない旅行先の場合、こういったトラブルに対応するにはかなりの労力を必要とするものです。
さらに、サポートデスクの対応によっても非常に対応が分かれるもので、例えば飛行機が飛べずに滞在先で1泊することになった場合。
A社のサポートデスクでは即時に、近場のホテルを予約してくれ、しかもホテルへ向かうまでのタクシーまで手配してくれた。しかし、B社の保険ではなかなかホテルを手配できず、結局空港で一夜を過ごすことに。といった対応の違いもあります。
そもそも、営業時間外でサポートデスクにすら繋がらず、不安の中一夜を過ごすといったケースもあるでしょう。
このようにサポートデスクの実力で、トラブルの際にどれくらい対応してくれるかといった観点からも、保険を選ぶ1つの基準となるのではないでしょうか。
保険である以上、利用できない保険は単にもったいないだけです。