航空機寄託手荷物遅延費用

航空機寄託手荷物遅延費用

これは読んで字の如く航空機が悪天候や非常事態によって遅延が発生し、それによって荷物の到着が遅れた場合にかかった費用が補償されます。
実際に手荷物を配送する費用ではなく、その遅延した手荷物が届かなかったことによって発生した費用のことですね。
具体的には、スーツケースが丸々遅れたので着替えがなかったので衣服を購入した場合。こちらは必要最低限の下着や寝間着に限定されます。
また歯ブラシやタオル等の洗面用具も補償の対象となります。
飛行機での移動の場合は手荷物は別便で送るといったことも珍しくはありませんし、海外旅行先で事故やトラブルに巻き込まれる確率よりは圧倒的に高いのではないでしょうか。
額にすればそう大したことのない補償ではありますが、身近なところでの補償ですので有効に利用したいものです。
私も過去に1度これを経験しまして、たまたま旅先が高級リゾートだったもので、普段は買わないような高級な下着をこの補償で入手できたことがありました。
金額も知人の体験談から10万円以内なら補償されていると聞いていたので、海外旅行という非日常な気分も相まっての購入でした。
だって近くにディスカウントストアもなかったですし、フライトの後で探しに行く気力もなかったもので。
適用対象外となる場合は、故意によるものや重大な過失によるものはこの保険の適用対象外となります。
この重大な過失とある場合が多いですが、単純に紛失の場合もこの保険は適用対象外です。
似たもので盗難による補償は、前項の携行品損害での補償となりますので、ご注意ください。